既婚者がばれない様に遊ぶ方法

【仕事をする(外出の機会を作る)】
普段家にいる人が外出するには理由が必要ですし、いつも家で一人だから遊びに出ても大丈夫なんてことはありません。家にいるはずなのに、遊びに出ていていなかった。ではなく、家にいないことは真実である方がばれません。
【嘘には真実を少し混ぜる】
上でも少し書いたように、全て嘘で賄うのはおすすめできません。どうしても嘘っぽくなってしまうからです。食べる予定のもののことを話すとか、隠そうとしないことも意識するといいでしょう。
【家事を疎かにしない】
家のことで不満を言わないことはもちろん、夫婦円満でいるのが一番のばれない秘訣でしょう。遊ぶ前日は機嫌が良い・遊んだ翌日はやけに優しい、なんていうのは”私、遊んでます”と言っているようなものです。
【履歴はすぐに消す】
常に万が一を考えましょう。溜まったら消すのではなく、すぐに消して下さい。
いつ、誰に、どこで見られるかわかりません。
【相手には既婚者を選ぶ】
既婚者が独身を遊び相手にすると、やはり理解し合えないことが多くあります。
相手にするのが既婚者でも、お互いに家庭第一だという認識でいることが、バレずに長く付き合えます。

男遊びがやめられない女性の心理
【自分を試したい】
少しでも気になった人が、自分に振り向くようにできるかどうか。
そんなことを試したい気持ちがあります。好きにならなくてもいいんです。
なので、その女性が遊んでいる男性は毎回違うタイプということもあり得ます。
【チヤホヤされることが生き甲斐】
人は誰でも褒められれば嬉しいですが、それが常にないと満たされなくなってしまう人がいます。愛情不足だったり、自分に自信がなかったり、満たされなくなってしまう理由は様々ですが、男性から注目されることが何より嬉しいと思っている人はこれに当てはまります。
【寂しさを埋める】
同じ男性と何ヶ月も関係が続く訳ではありません。一晩限りでも、優しくしてくれた夜を思い出して一人ではいられなくなり、次々に人を変えてしまいます。
同時に数人と遊んでいる可能性の方が高いかもしれません。
札幌ブライダルフェア